専科【顎関節・頭蓋骨セラピー】- 顎や顔の歪み、小顔、偏頭痛、アトピー、起立性調節障害、うつ病、アンチエイジングは、カイロのこうてんDES


HOME > 顎関節症、頭蓋骨・顔面骨調整テクニック

専科「顎関節・頭蓋骨セラピー」

あなたは『あごのズレ』や『噛締め・食いしばり』で
・・・悩んでいませんか?

『顔のゆがみ』『顔の輪郭』(小顔矯正)や『むくみ』『老化』が
・・・気になっていませんか?

『不眠症』『偏頭痛』『冷え性』『不妊症』などや、
お子様の『アトピー』『喘息』『起立性調節障害』
『不育症』の他、様々な”不定愁訴”で
・・・気分が落ち込んでいませんか?

『自律神経の乱れ』、『軽うつ状態』、『うつ病』って!?

頭蓋骨と顔の歪み

でも、これからはご安心ください。


Ⅰ.顎関節

●いつもうつぶせや手枕で寝ていたり、頬杖をつく癖のある人。
●横座りをしたり、膝を組む人。
●体を強く捻じるスポーツや、テレビを斜めから見る人。
●普段あまり大きく口を空けない人が、無理に口を大きく開けたりすると、
 アゴの関節のはまりがズレてしまいます。

●歯の「噛み合わせの悪さ」や「片噛み」も、顎にゆがみの力がかかります。
●首に歪みのある人や、ストレスや緊張で顎を「噛みしめる」癖も、顎関節を歪めます。

(夜、眠っている時でも、無意識のうちに歯ぎしり・食いしばり・寝ぐせ等によって、噛み合わせを悪くしたり、顎を歪めたりします。また、噛み合わせの悪さは、睡眠中の呼吸行動でよけいに、歯列と歯並びの乱れを、助長してしまいます。)

≪表1≫

①口の開閉がしにくい      ②顎が痛い・だるい・こわばる      ③顔が歪む
④顎の関節音がする             ⑤肩こり・首コリ・頭痛・頭重感
⑥首の筋肉が硬直してリンパの流れが悪くなる

「顎関節症」の原因ともなっている『下顎(かがく)のズレ』は、顎関節の症状や障害だけに留まらず、噛み合わせの問題や頚椎(首)、骨盤の歪み、上肢(手)・下肢(足)の構造的な問題も絡み、全身に悪影響を与えています。

下顎のズレが人体に及ぼす影響

・下顎骨がズレると頬の内側と外側の2つの筋肉が、緊張して肥厚(腫れて厚くなる)します。その結果、神経と血管を挟み込み、「三叉神経痛」がおこります。
                               (顔の痛み、しびれの原因となります。)

・下顎がズレていると、頬にある[咬筋]がたるみます。脳からはこの≪たるみを取り除こうとする命令≫が出される為、咬筋が過緊張を起こします。同時に全身の筋肉にも過緊張が生じます。そうすると体がねじれ、脊椎のゆがみやねじれをも引き起こしてしまうのです。
この≪咬筋を縮める命令≫は、交感神経命令なので、交感神経が常時興奮する
(特に後頭部付近や胸鎖乳突筋などの頚部の筋肉が、強く緊張する)ため、自律神経のバランスを崩してしまいます。

その結果、全身に様々な症状が生じます。
現在、約150種類あるといわれている慢性病の大きな原因となっています。


≪表2≫下顎のズレ・頭蓋骨(顔) の歪みが原因で、
生じる可能性のある症状

「顎関節」: 顎関節症、顎関節のクリック音、 顎関節痛、歯ぎしり、、食いしばり
「手・肩・首」: 肩こり、首・背中の痛み、直頚椎、頚椎ヘルニア、手の痺れ
「頭部の痛み」: 頭痛、偏頭痛、顔面神経痛、三叉神経痛、チック
「自律神経失調症」: 自律神経失調、不眠、更年期障害、過敏性大腸炎、下痢、便秘
「免疫異常」: アトピー、喘息、花粉症、鼻炎症、膠原病、自己免疫疾患、リウマチ、コリン性蕁麻疹、筋無力症、体臭、加齢臭、湿疹
「脳血液循環」: パーキンソン、脳梗塞、認知症、アルツハイマー、てんかん
「生殖器系」:  生理不順、月経前症候群、不妊症、勃起不全
「循環器系疾患」: 高血圧、低血圧、不整脈、ひん脈、冷え性、のぼせ
「腰部の痛み」:  腰痛、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛(足の痺れ)、股関節痛
、 膝の痛み、 膝の水
「耳鼻疾患」: 耳鳴り、難聴、めまい、メニエール病、、鼻閉塞、鼻炎、いびき、睡眠時無呼吸
「眼疾患」: 近視、乱視、白内障、緑内障、飛蚊症、網膜剥離
「情緒不安定」: イライラ、短気、集中力低下、ノイローゼ、パニック障害、うつ病
「不良姿勢」: 猫背、首の傾き、肩の高さが左右で違う、顔のゆがみ、O脚、外反母趾
「その他」: ガン、老化の加速、アダルトニキビ

など、直接関係ないような症状も、顎関節の不調和が関係する事もあります。

顎関節と耳管の関係

顎関節をスムーズに動かせないと、嚥下(飲み込む)動作が上手く出来なくなります。(喉の通りが悪い)
そのことで口蓋筋の動きを鈍らせ、嚥下の際に耳管が動く動作を低下させてしまいます。それは、「音」が内耳に適正に伝わる作用を妨げます。(耳が聞こえにくい。

脳圧セラピーとは

←ここをクリック!してください。 
 新たな発見があるかもしれませんよ。

※専科 【脳圧セラピー】とは?

「顎関節症」と自律神経失調症・うつ病との関係

○顎関節が歪むと頭蓋骨に歪みの力が伝達されます。逆に頭蓋骨が歪むと、顎に歪みが出てきてしまいます。
頭蓋骨に歪みがあると、自律神経失調症やうつ病になりやすいと考えられます。自律神経失調症うつ病の方は、顎の使い方に気をつけてください。

○顎関節症の方は、生活が乱れて来ると正常な顎の方より、自律神経失調症うつ病になりやすくなると思ってください。

こうてんDESの 顎関節調整法

①口の開きを整える手技

②下顎・上顎の歪をみ改善する手技

③顎の関節音を改善する手技

Ⅱ.頭蓋骨(顔面骨)

※頭と顔が構成されている頭蓋は、脳を守っています。
そして、脳から脊髄へと指令伝達が下されています。

「頭蓋骨」と自律神経失調症・うつ病

○信じられないでしょうが・・・!?
頭蓋骨はゆがむことがあります。そして、頭蓋骨は不随意的(意識とは関係なく)に、きわめて小さく動きます。

その動きは、まるで肺が呼吸するかのように、膨らんだり元に戻ったりするのです。
(通常、頭蓋骨は1分間に15~18回、膨らんだり縮んだりしている。)

※≪肺の呼吸は出産後から行われますが、この頭蓋骨の呼吸のような動きは胎児の時から行われています。そのためオステオパシーでは、頭蓋骨の動きを「第1次呼吸メカニズム(システム)」と呼び、肺の呼吸を「第2次呼吸メカニズム(システム)」と呼んでいます。≫

◆自律神経失調症やうつ病の方のほとんどは「頭蓋骨が歪み、
この第1次呼吸メカニズムの動きが悪くなっています」◆

頭蓋骨の動きが悪くなっているので、脳の機能が低下して「頭痛・めまい・のぼせ・頭がボーっとした感じ・耳鳴り・不眠症・眼の奥が痛い・ホルモンの異常・集中力や決断力がない・やる気が出ない」等々の症状が出ているのです。

頭蓋骨は一つの骨ではなく、23個の骨が立体パズルのように、組み合わさってできています。その動きは風船のように膨らむのではなく、それぞれの骨が歯車のように絡み合っています。

・「頭蓋骨セラピー」は、このロックを外して頭蓋骨が正常に動くようにする(頭蓋骨の可動性をつける)施術です。
・これにより、自律神経失調症(不定愁訴)・うつ病が改善されます。

頭蓋骨と脳脊髄液の循環

○頭蓋骨が動いているのは、脳脊髄液を循環させる為です。

血液はポンプの役割をする心臓があるので、留まることなく流れていますが、脳脊髄液の中にある脳と脊髄にはポンプとなる臓器がありません。

脳脊髄液の循環

何かで循環させなければ、脳と脳髄・神経の栄養源となる脳脊髄液は、流れが停滞して古くなり、淀んでしまいます。
脳脊髄液が循環されないと脳の機能が低下して、うつ病や自律神経失調症など、思いもしない病気を引き起こしてしまいます。

そのため、頭蓋骨がポンピングして脳脊髄液を循環させているのです。

また、頭蓋骨と仙骨は硬膜で繋がっているので、骨盤(特に仙骨)に歪みがあると脳脊髄液の循環がうまく行われなくなることがあります。
ですから、うつ病や自律神経失調症の方には、「骨盤と頭蓋骨の調整」は欠かせません。

頭蓋骨の歪みは、顔や顎にもその歪みが現れていることも多く、左右の顔があまりにも違う場合は、頭蓋骨にも大きな歪みがあることが考えられます。

Ⅲ.偏頭痛

ズキンズキンと脈打つ痛みが頭に響く・・・

偏頭痛

薬を飲んでも痛みが治まらない

毎朝、頭痛で起こされる

雨の降る前は頭痛で予測できる

目の奥がたまらなく痛い

偏頭痛の特徴

・偏頭痛は血液の流れや脈に呼応するように、ズキンズキンと激しく痛みます。

・これは、頭の血管が収縮し拡張するときに起る、血管性の慢性頭痛です。
・突然におこり、時にはかなり激しく痛み、嘔吐やめまい等の症状も表れたりします。

・この頭痛は女性に多く、頭の片方に数時間から数日に亘って起り、慢性化して「頭痛持ち」などとと言われる人によく出会います。
体を動かすことも辛く、明りや物音の刺激にも敏感になり、症状が悪化します。
(筋肉の凝りから起る頭痛の場合は、鈍い痛みが頭の両方に起るので、偏頭痛とは少し違います。)

原因は「脳膜の拡張」にあります。

・脳内の血管が拡張すると、脳を包んでいる脳膜も一緒に膨れ上がります。
脳膜には神経が沢山分布しているので、強く痛みを感じます。

・この脳膜は、頭蓋骨と脳との間にあり、互いに繋ぎとめています。

・脳膜の膨れ上がりを改善するには、頭蓋骨の位置を整えて、脳膜の負担を減らすことです。
そうすることで、偏頭痛が治まっていきます。

こうてんDESの「偏頭痛改善方法」

○「蝶形骨」(こめかみ)とその斜め上前にある「前頭骨」、その斜め上後にある「頭頂骨」の近隣する3つの箇所に可動性をつけて、脳膜の動きをよくしていきます。

○この3つの骨が合わさっている個所は、頭の骨がズレやすいために、脳膜の歪みが起りやすく、よって偏頭痛が起きやすい場所となっています。

○偏頭痛を起こしている部分に軽く触れて、ゆっくりと動かしながら、歪んでいる骨の可動性をつけていきます。
○骨の内側にある脳膜が動き始めると、頭が少しづつ軽くなっていくのが実感出来ます。


~~「顎関節・頭蓋骨の調整」をすることにより~~

※自律神経失調症と診断され、どうしたら良いのかと
悩んでおられる方々を、お助けできるかと思います。

※今までどこへ行っても改善できなかった、不定愁訴の症状に
お応えすることができるでしょう。

Ⅳ.顔の輪郭矯正&小顔矯正(美容カイロ)

このような方のほとんどは、顔が歪んでいます!

≪表3≫

□撮った写真を見てみると、いつも顔が傾いている
□眼鏡は曲がってないのに、片方の耳側だけ浮いてくる
□ご飯を食べると、顎でカクカク音がする
□食事中に、頬の内側の肉をよく噛んでしまう
□ご飯を噛む奥歯が、左右どちらかに偏っている
□寝る時、横向きでないと眠れない
□寝るときは、うつ伏せで寝る
□イビキをかいている
□ねっころがってTVを見ている
□後ろを向きにくい
□片方ばかりが、鼻づまりになりやすい
□頬杖をつく癖がある
□足を組むクセがある
□前髪を長く伸ばしている
□歯磨きの時、うがいがしにくい
□猫背と言われる
□肩こりがひどい
□頭痛持ち
□めまいがすることがある
□立ちくらみになることが多い
□物忘れが多くなった
□顔に関する何かしらの悪い癖がある

顔の歪みの原因

人間の顔は、完全な左右対称ではありません。目の大きさが左右違っていたり、口元の片方だけが上がっていたり、下がっていたりする人を見かけることが有ります
これは、顔の歪みによるもので、顔の骨格と筋肉が影響しています。

◆頭蓋は不規則な形をした23個の骨が波型の線で結合されています。脳頭蓋と顔面頭蓋の二部からなり、その内の一つでもズレると、全体に歪みを生じてきます。

頭蓋前面

頭蓋側面


顔の歪みは主に下顎のズレからつくられるので「Ⅰ.顎関節」の説明と同じになりますが、顎には食物を咬むための咀嚼筋があり、左右のいずれか片方ばかりで咬んでいるとその筋肉が引き締まり、もう一方の筋肉はたるんでしまいます。それが原因の一つです。

それだけではありません。人間の身体にはバランスを保とうとする力があり、左右のいずれかの筋肉だけが発達すると、逆の筋肉を使おうとします。それによって、首のこり・肩こり・背中のこりが発生したりします。顔の歪みから頭が左右どちらかに傾斜し、重心も傾くと脊柱や骨盤にも悪影響を与えてしまいます。

その歪みを作ってしまった他の原因は!?

顔の歪みは、その顔自体が歪んでいるのはもちろんですが、 その歪みを発生させてしまったもう一つの原因が、実は別のところにあるのです。

≪下顎・顔の歪み≫が脊椎から骨盤にまで影響を及ぼします。
その逆もまた然りで[骨盤や背骨の歪み]が、顔をゆがめる根本的な原因なのです。


骨盤矯正
 ▲美容・産後・一般

※顔の歪んでいる人は必ず、骨盤に歪みを生じています。
いくら顔だけを調整してみても、また歪みが戻ってくるわけです。

※その歪みを正常な状態に戻してあげると、不思議と顎の痛みが取れたり、開かなかった口が開くようになったりします。 (個人差はあります。)


通常のエステでは整わない、顔の歪み

◆美しくなるために、肌を整えるために。

アンチエイジングのために、表情筋をリフトアップするなど、最近は男性でもエステを受けられる方が増えています。

しかし、根本的に改善させたいのなら体の芯(骨格)から整えることが最も良い方法です。

頭蓋骨や首の骨がゆがむと、周りの筋肉を圧迫させリンパや血液の流れが滞ります。
すると、代謝機能が悪くなり、顔に脂肪が付きやすくなります。
エステやマッサージでは一時的にむくみや顔色が良くなりますが、根本的な解決にはなっていないのです。

◆筋肉は骨に付着しています。骨がズレて歪んだものを、筋肉だけで無理やり変えても、土台は何も変わっていないので、長期間通うということになり、大した結果も期待できないかもしれません。

骨格から改善したものは、骨格がしっかりと整い安定することで、顔面の筋肉は自然と良い状態の位置にキープされていくのです。

◆多くの方は、顔のゆがみは「生まれつきだから・・・・・」「しかたがないわ・・・・・」という感覚で諦めてしまっています。

そして、歪みが気になる方は、美容整形へ行かれるのではないでしょうか?

でも、顔を切ったり・削ったりの手術や、薬・注射・麻酔をしなくても、
手技で顔の骨格を整えることで、あなた自身が本来持っている美しさを
最大限に蘇らせることが出来ます。

顎関節・頭蓋骨セラピー(カイロプラクティック&オステオパシー)は、
エステティックや美容整形と比べて、
料金では圧倒的に安く、しかも安全で確かな技術力として、
大変評価が高いのです。


≪表4≫顔の歪みは、美容的にも色々な影響が出てきます。

●実際の年齢よりも大分老けて見られる
●人相が悪くなってきた
●うつ などの症状が出てくることがある
●顔がむくみやすく、瞼が腫れぼったい
●二重アゴになったり、エラが張って見える
●上を向きにくい、上を向いて眠れない
●首や体が固まってくる
●イビキをかいたり、無呼吸症になり、重篤な疾患を招きやすい

どうですか? あなたにも身に覚えが有りませんか?

キャリア

「下顎のズレ・顔の歪み」が≪表②≫の慢性疾患の大きな原因となっていることは、一般的な歯科医院や口腔外科はもとより、医師でさえも知らないケースが、未だ未だあると聞きます。

※肩こりや腰痛などの症状を訴えて内科や外科などに行っても、痛みどめの薬や湿布を出されるなど、症状を抑える治療法で終ってしまうという場合が多くないでしょうか?
また 、それが当り前だと思っている患者さんが少なくないのが残念です。

これらの慢性疾患に対して、あらゆる治療を試みても効果がない場合、あなたを悩ませる症状の根本原因は「下顎のズレ・顔の歪み」にあるのかもしれません。更には、骨盤・背骨も調べることが必要です。

検査


小顔矯正はとっても高度なテクニック

○顔を小さく見せるポイントは、顔の筋肉です。
エラが張って顔が大きく見えてしまう人は、アゴのかみ合わせが悪く、噛む筋肉が一般の人より大きいからです。
・小顔矯正では、噛み合わせの影響を無視する事はできません。

頭蓋骨セラピー

○何気なく噛みしめる癖や、睡眠中の歯ぎしりがあるとエラが張った顔になってしまいます。

※小顔矯正・輪郭矯正に限らず骨格の矯正は、長年の骨の歪みを正しい位置に戻していくため、1~2回の施術では完全に矯正する事はできません。
10~20回位の継続的な施術が必要となります。

あなたの大切なお身体に負担のないよう、細心の注意を払っております。
施術終了後には、顔の血行がよくなり、むくみが取れてスッキリ小顔になります。

こうてんDESの 頭蓋骨調整法

■顔面骨テクニック(小顔)

①頭蓋骨の可動性をつける手技
・側頭部に偏頭痛のある方  ・小顔矯正(左右の径を小さくする)

②こめかみの痛みを改善する手技
こめかみ辺りに頭痛のある方・「うつ」などの精神的な症状のある方
(眉間にしわを寄せる表情をしていると、前頭骨の可動性が減少する)

小顔

頬骨の出っ張りを小さくする手技
顔の歪みが気になる方
・小顔矯正

④アトラス前方変位の手技
ムチウチ等で頸に強い衝撃が加わった後、頭痛や吐き気など頭の症状が続く場合

A,小顔にするテクニック
・(大きな顔やエラの張りを気にする女性は多い。中にはエラの骨を手術によって削る人もいる。しかし、骨の上には筋肉が有り、それが凝り固まって、関節の可動域が狭くなり、むくんでしまい、それによって顔が大きく見える場合がある。これらの筋肉をほぐすだけでもかなり小顔になるが、ほぐしの後はやはり矯正が必要。
アゴが後に引けていることで頬が大きくなっている人には、耳の下や頚を矯正することでアゴが前に出て大きい顔が改善される。)

B,頬の左右バランスをとるテクニック
・(左右の頬のバランスが悪い人のほとんどが筋肉の付き方が異なっている。その、主な原因は「噛み癖」である。食事の際に左右のいずれかで噛んでいたり、噛み合わせが悪かったりすると、噛み癖がついてしまい 頬の左右のバランスが悪くなる。悪い歯を治療せずに放置しても同じである。骨を矯正するというよりも、骨に付随する筋肉のバランスをとる。)

C,二重あごをとるテクニック
・(鎖骨周辺にはリンパ管が走り、リンパ液が滞ることで、二重あごになることもある。
この周辺の筋肉をほぐし解消させる。このリンパ液の滞りは二重あごのほか、肩こりや四十方、五十肩、バストの形の崩れ等の原因になる。)

D,瞬間リフトアップテクニック
・(フェイスライン「下顎ラインの下」にあるリンパを施し、顔のむくみやたるみを消す。)

E,上品な口元をつくるテクニック
・(口を閉じているつもりでも歯が出ていたり、口が半開きになったりする人がいる。相手にあまり良い印象を与えない。そのほとんどの場合、猫背により舌骨筋にゆるみが生じ、 舌唇が支えられなくなっている。頚椎上部と後頭骨、それに耳の下とアゴの中間点を矯正すると口元はすっきりと引き締まる。場合によっては、猫背の歪みを改善する為、骨盤の矯正をする。)

その他、首のシワをとる・目元の小じわをとる・鼻の横ジワをとるテクニックなど

ご予約・ご相談はこちらから

ご予約・ご相談

“ここから変われる! 隠れ施術院”
~昼休憩無し!~ 盆・正月以外は 土・日・祝も営業!~
高槻・茨木間  阪急総持寺駅徒歩2分


※各方面からの道案内動画は、
「youtube」で「こうてんDES」を検索してください。

https://www.youtube.com/channel/UCdu9_GzL16BrpY2AEYsV1Lg


PageTop

歪みチェック
(当てはまる項目にチェックして頂くと、カイロプラクターがあなたの体の歪みの状態と、それに伴う諸症状や影響等を、メールでお知らせします。)
身体の歪みと、自律神経とは密接な関係にあります。


メニュー


当院のご案内

カイロプラクティック院
「こうてんDES」

住所:〒567-0806
大阪府茨木市庄2丁目17-23 総持寺駅より徒歩2分

電話:072-623-5015

完全予約制
(当日予約は、TELにてご確認ください。)
~昼休憩なし~
~土・日・祝も営業~

営業:10:00~20:00


セミナー

◎カイロプラクティック事業
セミナーへ参加しよう!
(カイロプラクター養成)

この無料説明会は⇒⇒⇒
予約制で、随時 受付ています。

「ご予約ご相談」のメールフォームに、ご希望の日時を
3つ書いてご連絡ください。
その中から開催可能な日時を選んで、後日ご返事させていただきます。

場所=当院にて
時間=約3時間
・無料体験施術含む・

ご予約ご相談メールフォーム


◎家庭内療法1日セミナー
(初期的・簡単・安全)

○肩こり、腰痛、膝痛、慢性病、でお悩みの方
○家族や知人に喜ばれる技術を覚えたい方
○仕事としてお考えの方には入門編となります。

この有料セミナーは⇒⇒⇒
予約制で、随時 受付ています。

「ご予約ご相談」のメールフォームに、ご希望の月日を
3つ書いてご連絡ください。
その中から開催可能な月日を選んで、後日ご返事させていただきます。

場所=当院にて
時間=10時~17時迄

費用:お一人13,000円

(昼食・お茶・テキスト代含)
お申し込みは、お二人一組でお願いします。

お問合せ、お申込み お待ちしております。

ご予約ご相談メールフォーム

TEL:
072-623ー5015

カイロ事業
(ビルドアップ方式)
初級カイロ事業セミナー
本場アメリカの技術を習得


じゅうべいカイロプラクティック院
(富山にお越しの際は、北陸で一番輝く!
「陽気で・元気で・気持良い」
(じゅうべい カイログループ)


お客様のご来院地域

【国内】

[大阪府]
大阪市(全区)
茨木市 高槻市 島本町
吹田市 摂津市 豊能町
池田市 箕面市 豊中市
寝屋川市 枚方市 交野市
四条畷市 門真市 守口市
堺市 大東市 東大阪市
八尾市 柏原市 松原市
羽曳野市 藤井寺市 和泉市
高石市 岸和田市 熊取町
泉佐野市 阪南市 富田林市

[京都府]
京都市(全区)
亀岡市 向日市 長岡京市
大山崎町 八幡市 久御山町
綴喜郡 宇治市 城陽市
京田辺市 木津川市 精華町
南山城村 綾部市 京丹波町
南丹市 福知山市

[兵庫県]
川西市 宝塚市 伊丹市
尼崎市 西宮市 芦屋市
三田市 神戸市 三木市
西脇市 明石市 加古川市
姫路市

[和歌山県]
橋本市 紀の川市 和歌山市

[滋賀県]
大津市 草津市 栗東市
甲賀市 近江八幡市 彦根市
米原市 高島市

[奈良県]
生駒市 奈良市 大和郡山市
天理市 香芝市 田原本町
桜井市 大和高田市 橿原市
五條市

[三重県]
伊賀市 名張市 津市
四日市市 桑名市

[愛知県]
一宮市 稲沢市 小牧市
名古屋市 豊橋市

[岐阜県]
大垣市 岐阜市

[長野県]
安曇野市 松本市

[静岡県]
浜松市 袋井市 静岡市

[神奈川県]
横浜市 相模原市 平塚市
藤沢市 厚木市

[東京都]   八王子市

[埼玉県]
さいたま市 川越市 所沢市
鴻巣市 入間市

[千葉県]
千葉市 松戸市

[福島県]   郡山市

[宮城県]   仙台市

[北海道]   網走市

[福井県]
小浜市 敦賀市 高浜町

[石川県]
小松市 金沢市

[岡山県]
岡山市 倉敷市

[広島県]   呉市

[香川県]
丸亀市 高松市

[愛媛県]   松山市

[福岡県]
北九州市 福岡市 田川市

[大分県]   大分市

【海外】

アメリカ (カリフォルニア)
カナダ  (バンクーバー)


アメブロ
こうてんDES のブログです





カイロプラクティック院 「こうてんDES」 住所:〒567-0806大阪府茨木市庄2丁目17-23 総持寺駅より徒歩2分 電話:072-623-5015


HOME - 施術内容 - 施術の流れ - カイロプラクティック - 筋膜GMR療法 - 脳圧セラピーとは - 顎関節・頭蓋骨セラピー脳内物質・神経作用操作法 - 総合指導法 - ストレスについて - 生活の乱れと環境の変化 - 自律神経とは - 自律神経失調症とうつ病 - 自律神経失調症の種類 - 自律神経と冷え性 - 自律神経と痛み - 自律神経と白血球とがん - 頚性神経筋症候群 - 過敏性腸症候群 - 副腎疲労と光過敏症 - 骨盤矯正(美容・産後・一般) - 姿勢矯正(側弯・猫背・O脚) - 職業病のお悩み - 好転反応とは - 当院のご案内 - 料金&メニュー - お客様の声 - ご予約・ご相談 - プロフィール - プライバシーポリシー - サイトマップ - セミナーのご案内


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。