脳内物質・神経作用操作法と内臓調整 - 自律神経・うつ克服専門療法で、ストレスや疲労を撃退! 脳内物質の分泌を促す。こうてんDESの骨盤~頭蓋骨矯正は、お薬不要で副作用無し。


HOME > 脳内物質・神経作用操作法と内臓調整

脳内物質・神経作用操作法と内臓調整

①このテクニックは、神経伝達物質の分泌促進と自律神経の正常化を可能にする方法です

②このテクニックは、真の免疫力や回復力を取り戻すことを目的とします

③このテクニックは、手技によって精神的ストレス(心に抱える問題)に、アプローチします

不定愁訴(自律神経失調症・うつ)を引き起こすプロセス

・精神的な不健康(ストレス・不安など)が自律神経のバランスを乱す
↓↓
・自律神経の失調(アンバランス)によって、内臓など
(自律神経支配下の器官)の活動が低下する
↓↓
・老廃物が溜まり筋肉中の血管・神経が収縮して、冷えを発症する
(血を造る力が弱まるため、血液がドロドロして体内の血のめぐりが悪くなる)
↓↓
・同時に、ホルモンを生み出す内分泌系に異常が起き、免疫系が正常に機能しなくなる
↓↓
・血流速度の低下、酸素不足、栄養不足、老廃物の蓄積により、
肩こり・頭痛・腰痛として表面化する
また、内分泌系・免疫系の不調から、日常的な疲れ・倦怠感を感じるようになる


腸調整

以上のことから、不定愁訴の対応は、筋・骨格系だけでなく、精神面の不調(4つのストレス)も、可能な限り取り除かなくてはなりません。
そのためには、「自律神経系」・「内分泌系」・「免疫系」が正しく活動できるように、体内環境を整えていくことが重要となります。


※それを実現させる手技療法として、こうてんDESでは「内臓の調整」施術を行います。

A、内臓調整法(腸の調整)

◆腸内環境の悪化

現代に生きる私達の身体は、非常に弱体化しています。それは、大気汚染・水質汚染・電磁波・農薬、そして(食器を洗った後の)残留洗剤等による悪影響を、消化吸収器官である「腸」に直接受けているためです。
その上、食品添加物・ジャンクフード・過食・偏食などの食生活が腸を乱して、「免疫力が落ちる」「血を造れない」「解毒できない」⇒「睡眠が悪くなる」「神経伝達が悪くなる」というように、腸内の環境をどんどん悪くしています。

※そこで、
内臓調整法(腸の調整)を行うと、腸が持つ以下のような機能(腸の働き)を向上させて、

1、免疫力が向上、タフで恒常性の高い身体に変化
2、神経伝達物質が生産され、精神安定が可能
3、血中酸素量・栄養・ホルモンが増え、老廃物が減少し、効率の高い血が循環
4、神経伝達速度の上昇により、筋力が増加・可動域の拡大など、身体能力が向上

等々が可能になります。

◆腸の働き

◆腸で神経伝達物質も作られる

幸せ物質(セロトニンやドーパミン)の原材料は、お腹で造られる

お腹がうまく働かない人は、精神疾病になりやすいともいわれます。
・腸には脳と共通するホルモンが複数存在します。その代表的なものが脳の神経細胞間で情報を伝達する「セロトニン」です。
・セロトニンは、脳の神経伝達物質ですが、脳内のセロトニンは約2%にすぎず、約90%は腸に存在しています。

・セロトニンは、朝太陽を瞼に浴びて、15時間後にメラトニンに変わります。
メラトニンは睡眠を導入させるきっかけになる物質なので、セロトニンの足りない人は睡眠障害になりやすいのです。
・ドーパミンの不足は 、パーキンソン病に関係します。

                 ≪主な神経伝達物質≫
ー「興奮系伝達物質」ー
アドレナリン              脳のアクセル。 集中力を高め、気分をよくし、やる気を起こさせる。
ノルアドレナリン            不足すると気分が落ち込み、過剰であればイライラしたり、不安や
ドーパミン               恐怖に襲われたりする。    ストレスに対処する。

ー「抑制系伝達物質」-
γーアミノ酪酸(ギャバ)       脳のブレーキ。 興奮を抑えリラックスさせ、ストレスによって発生
タウリン                 した緊張をほぐす。 不足すると痙攣や興奮、行動異常を招く。

ー「幸福物質」ー
セロトニン                気分を安定させ、うつな気分を晴らす。
ー「タイミング物質」-
メラトニン                昼と夜のタイミングを計り、生活リズムを整える。


家族

あなたは、「毎日が楽しい」ですか?

「ああ幸せだなぁ~」 「生きててよかった!」と思えるときは必ず、
脳からセロトニン・ドーパミンが分泌されています。


それとも、「毎日が辛い」ですか?

偏頭痛

「いいことないな~」 「何で私だけ、こんな目に合うの?」という
思考になりやすいのは、腸の活動力が下がっているからなのです。

※腸の活動力の低下によって、セロトニンやドーパミンが分泌しにくかったり、作れなくなってしまうと、『幸せを感じる能力』すら減少してしまいます。


◆免疫

※人間の免疫力の6~7割は腸で作られる。

私達の体を守るシステムが免疫です。細菌やウィルスなどが体に入るのを感知し、抗体を作って自分の体をガードします。免疫システムの中心を担うのは、白血球中の免疫細胞であるリンパ球です。このリンパ球の60%以上は腸に集中し、特に小腸に多く存在しています。

腸に棲みつく乳酸菌の分泌物(ペプチドグリカン)が腸から吸収され、免疫力を高める活性物質となります。
※免疫力が弱まると、ガン・リウマチ・アトピーの原因になります。

◆解毒

※第一解毒は直接摂取物を消化吸収する腸であり、腸で解毒できなかった物が肝臓へ行く。

腸に入った毒を無毒化する。腸は栄養素の消化・吸収にとどまらず、全身の老廃物を外に出す、という体の解毒機能を担っています。
※腸の解毒作用の低下が、肝臓・心臓・呼吸器系・皮膚・鼻に障害を与える原因になります。
腸の健康は、体全体の健康維持に欠かせないものです。

○この解毒力を手技によって取り戻すことで、長期的な腸内環境の正常化が可能になります。
そして、免疫力向上や、腸機能の飛躍的向上が実現できます。

◆造血

腸から吸収されたタンパク質が血液を造ります。
※良い血液を造るには、最低6時間の睡眠が必要。

○酸素・栄養・ホルモン・熱を含んだ清潔な血液を循環させるため、手技で腸の生産性を高めます。

◆排泄

不要な老廃物と毒素を便として体外に排出します。

○宿便があると排泄物が蓄積していきます。
有機物である排泄物は、腐敗して、腐敗ガスが発生します。そのガスを消化吸収されると、血中に入り込み、血液がドロドロになります。
○血液の粘土が高まると酸素・栄養・ホルモン・熱を十分に運べなくなる為、健康が悪化します。
それを防ぐために、宿便の排泄を促します。

◆脳(胃)腸相関   (脳と胃腸は連動しています)

◆脳の不調は胃腸に伝わる

胃腸は、脳のストレスの影響を最も受けやすい器官です。心身のストレスが原因となって、様々な胃腸の疾患を発症したり、症状が悪化すると考えられています。
脳と胃腸は自律神経で繋がっています。
自律神経の指令室は脳の視床下部という場所になります。
嫌なこと(ストレスの原因)が起きたとき、脳の理性をつかさどる大脳新皮質と、本能に忠実な大脳辺縁系との間で確執が起こります。その結果、大脳辺縁系が大脳新皮質に抑え込まれ、我慢を強いられたときにストレス状態が起ります。

ストレスは、視床下部に影響を与えるため、ストレスが強いと、自律神経の働きが乱れます。ストレス等によって交感神経の働きが強くなると、胃腸の働きが低下してしてしまいます。
(例えば、子供が塾に行く前にお腹が痛くなったり、海外旅行で慣れない土地へ行くと、その緊張から便秘になることがあります。これは脳がストレスを感じると、刺激を胃腸に伝えるからです。)

◆胃腸の不調は脳に伝わる

過敏性腸症候群の人の中には、うつ症状や様々な不定愁訴が現れることがあります。

うつ状態は、脳がストレスを受けており、自律神経の失調を引き起こすので、肩こりや頭痛などの身体症状を伴います。
生理不順や月経困難症の女性は、一般的に胃腸の働きが悪い為、便秘・頭痛を訴えます。
このような症状は、自律神経のバランスが崩れたり、ストレスによって血行が悪くなることが関係いていますが、まず胃腸を整えることが必要です。

(また、過敏性腸症候群の人がストレスを受けた時、大腸運動の変化が脳波の変化と相関する事が明らかとなっています。)

このように、胃腸がストレスを受けると、脳が不快感を知覚し、その反応が消化管機能を悪化させるという悪循環を招きます。
※こうした脳と胃腸の関係を「脳(胃)腸相関」といいます。

○この「脳(胃)腸相関」を利用して腸にアプローチすることで、意図的に神経物質を分泌させます。
その結果、自律神経が整い、落ち着きや不安の除去が可能になります。
また、神経反射も高まるので、【反射速度】・【筋力増加】・【可動域拡大】も可能となります。

B、骨盤(仙腸関節)の調整

●「脳内物質・神経作用操作法」での骨盤矯正は、通常のゆがみ矯正に加えて、体を支える土台を整えることで、脳脊髄液と神経物質の通り道を開けることが目的です。

※(座ったままで、仙腸関節の、ある3つのポイントをスライドしますので、ボキボキしません。
・ここが硬い人は、体内のシステムがうまく機能していません。)
(※また、冷え防止やぎっくり腰、妊婦さんにも適応し、免疫力向上の作用で、難病が消えるほどの自然治癒力を高めます。)

●これにより、神経物質・脳脊髄液が効率よく循環し、自律神経系を整える手技効果が上がります。

【脊柱の土台である骨盤を安定させる・・・⇒首、腰の安定化・・・⇒
神経伝達ライン(腰~首)を真っすぐに調整・・・⇒
歪みが無いので、神経物質・脳脊髄液が途中でせき止められずに、スムーズに流れる】

C、脚(下肢)の筋膜調整

●「脳内物質・神経作用操作法」での筋膜調整は身体の安定性を高めることが、目的です。
不安定な身体は歪みを発症させ、ストレスとなって脳に負担をかけます 。それが倦怠感や疲労感として不定愁訴の症状に現れます。

●それを防ぐには、身体を安定させる必要があります。
身体の歪みによって、硬くなった「足の裏やふくらはぎ」を柔らかくすることで、衝撃を吸収するサスペンション的性能と、体を支える筋力を高めます。

●普段から歪みのストレスを受け続けている脳が、その苦痛から解放されたとき、自律神経は急激に活性化されます。

D、脳(頭蓋骨)への作用

●「脳内物質・神経作用操作法」による頭蓋骨及びへのアプローチは、自律神経系・内分泌系・免疫系を改善させることが目的です。

○側頭骨の鱗状縫合を引き離すことで、脳の圧迫を解消し、日頃のストレスを吹き飛ばします。精神安定もできて、自律神経もよく働きます。
○頭をさするだけで、硬くなった斜角筋(首)をほぐせると同時に、不眠や過度の緊張が解消され、神経物質を体内にドッと流し込み、自律神経を安定させます。

●不定愁訴改善のキーポイントは、
☆ストレスの緩和・・・→

・ストレスの解消感を「脳に意図的に実感」させます。

(ストレスは、精神的なものだけでなく、寒冷による体温の低下、食品添加物、大気・水質汚染の影響、凝りや痛みなど、体が受ける不利益は全て、脳はストレスとして認識している)

・腸・骨盤・筋膜を施術することで普段から脳が感じているストレスを緩和させ、自律神経の改善へと導きます。

☆神経系の改善・・・→

・腸・骨盤・筋膜の施術によって、神経物質の分泌を脳に命令するだけでなく、神経伝達速度も上昇させます。
・分泌された神経物質が乱れた自律神経系を整えます。その結果、「不定愁訴の改善」となります。


脳圧セラピーとは

顎関節・頭蓋骨セラピーとは

⇔ここをクリック!してください。⇔  新たな発見があるかもしれませんよ。


ご予約・ご相談はこちらから

ご予約・ご相談

“ここから変われる! 隠れ施術院”
~昼休憩無し!~ 盆・正月以外は 土・日・祝も営業!~
高槻・茨木間  阪急総持寺駅徒歩2分


※各方面からの道案内動画は、
「youtube」で「こうてんDES」を検索してください。

https://www.youtube.com/channel/UCdu9_GzL16BrpY2AEYsV1Lg


PageTop

歪みチェック
(当てはまる項目にチェックして頂くと、カイロプラクターがあなたの体の歪みの状態と、それに伴う諸症状や影響等を、メールでお知らせします。)
身体の歪みと、自律神経とは密接な関係にあります。


メニュー


当院のご案内

カイロプラクティック院
「こうてんDES」

住所:〒567-0806
大阪府茨木市庄2丁目17-23 総持寺駅より徒歩2分

電話:072-623-5015

完全予約制
(当日予約は、TELにてご確認ください。)
~昼休憩なし~
~土・日・祝も営業~

営業:10:00~20:00


セミナー

◎カイロプラクティック事業
セミナーへ参加しよう!
(カイロプラクター養成)

この無料説明会は⇒⇒⇒
予約制で、随時 受付ています。

「ご予約ご相談」のメールフォームに、ご希望の日時を
3つ書いてご連絡ください。
その中から開催可能な日時を選んで、後日ご返事させていただきます。

場所=当院にて
時間=約3時間
・無料体験施術含む・

ご予約ご相談メールフォーム


◎家庭内療法1日セミナー
(初期的・簡単・安全)

○肩こり、腰痛、膝痛、慢性病、でお悩みの方
○家族や知人に喜ばれる技術を覚えたい方
○仕事としてお考えの方には入門編となります。

この有料セミナーは⇒⇒⇒
予約制で、随時 受付ています。

「ご予約ご相談」のメールフォームに、ご希望の月日を
3つ書いてご連絡ください。
その中から開催可能な月日を選んで、後日ご返事させていただきます。

場所=当院にて
時間=10時~17時迄

費用:お一人13,000円

(昼食・お茶・テキスト代含)
お申し込みは、お二人一組でお願いします。

お問合せ、お申込み お待ちしております。

ご予約ご相談メールフォーム

TEL:
072-623ー5015

カイロ事業
(ビルドアップ方式)
初級カイロ事業セミナー
本場アメリカの技術を習得


じゅうべいカイロプラクティック院
(富山にお越しの際は、北陸で一番輝く!
「陽気で・元気で・気持良い」
(じゅうべい カイログループ)


お客様のご来院地域

【国内】

[大阪府]
大阪市(全区)
茨木市 高槻市 島本町
吹田市 摂津市 豊能町
池田市 箕面市 豊中市
寝屋川市 枚方市 交野市
四条畷市 門真市 守口市
堺市 大東市 東大阪市
八尾市 柏原市 松原市
羽曳野市 藤井寺市 和泉市
高石市 岸和田市 熊取町
泉佐野市 阪南市 富田林市

[京都府]
京都市(全区)
亀岡市 向日市 長岡京市
大山崎町 八幡市 久御山町
綴喜郡 宇治市 城陽市
京田辺市 木津川市 精華町
南山城村 綾部市 京丹波町
南丹市 福知山市

[兵庫県]
川西市 宝塚市 伊丹市
尼崎市 西宮市 芦屋市
三田市 神戸市 三木市
西脇市 明石市 加古川市
姫路市

[和歌山県]
橋本市 紀の川市 和歌山市

[滋賀県]
大津市 草津市 栗東市
甲賀市 近江八幡市 彦根市
米原市 高島市

[奈良県]
生駒市 奈良市 大和郡山市
天理市 香芝市 田原本町
桜井市 大和高田市 橿原市
五條市

[三重県]
伊賀市 名張市 津市
四日市市 桑名市

[愛知県]
一宮市 稲沢市 小牧市
名古屋市 豊橋市

[岐阜県]
大垣市 岐阜市

[長野県]
安曇野市 松本市

[静岡県]
浜松市 袋井市 静岡市

[神奈川県]
横浜市 相模原市 平塚市
藤沢市 厚木市

[東京都]   八王子市

[埼玉県]
さいたま市 川越市 所沢市
鴻巣市 入間市

[千葉県]
千葉市 松戸市

[福島県]   郡山市

[宮城県]   仙台市

[北海道]   網走市

[福井県]
小浜市 敦賀市 高浜町

[石川県]
小松市 金沢市

[岡山県]
岡山市 倉敷市

[広島県]   呉市

[香川県]
丸亀市 高松市

[愛媛県]   松山市

[福岡県]
北九州市 福岡市 田川市

[大分県]   大分市

【海外】

アメリカ (カリフォルニア)
カナダ  (バンクーバー)


アメブロ
こうてんDES のブログです





カイロプラクティック院 「こうてんDES」 住所:〒567-0806大阪府茨木市庄2丁目17-23 総持寺駅より徒歩2分 電話:072-623-5015


HOME - 施術内容 - 施術の流れ - カイロプラクティック - 筋膜GMR療法 - 脳圧セラピーとは - 顎関節・頭蓋骨セラピー脳内物質・神経作用操作法 - 総合指導法 - ストレスについて - 生活の乱れと環境の変化 - 自律神経とは - 自律神経失調症とうつ病 - 自律神経失調症の種類 - 自律神経と冷え性 - 自律神経と痛み - 自律神経と白血球とがん - 頚性神経筋症候群 - 過敏性腸症候群 - 副腎疲労と光過敏症 - 骨盤矯正(美容・産後・一般) - 姿勢矯正(側弯・猫背・O脚) - 職業病のお悩み - 好転反応とは - 当院のご案内 - 料金&メニュー - お客様の声 - ご予約・ご相談 - プロフィール - プライバシーポリシー - サイトマップ - セミナーのご案内


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。